こんにちは!よこや製茶のスズキです。

最近更新頻度が下がり気味ですみません>_<;;

 

新茶が芽吹いてきました!

鮮やかな黄緑色がとってもキレイですよね!

 

今年は寒い日が多く、例年より少し遅めのお茶刈りになるかもしれません。

 

また近いうちに写真載せますね!

スズキでした!

こんにちは!よこや製茶のスズキです。

 

今日は昨日の記事に書いたとおり、苗植えをしました!

といっても私は、本当に少しだけ手伝っただけでしたが…^^;

 

穴を掘って…

 

茶の苗を植えて、土を盛って

 

しっかり土を固めて…

 

完了です!

こんなに小さな茶の木ですが、5年程度であのよく見るキレイな茶畑になります!

 

奥が今回植えている畑、手前がよくみる茶畑です!こんなにも違うなんて驚きですよね!

私もはじめて知りました!

 

しかし今日の昼ごろはほんとうに暖かく、スコップて土を掘っただけでもう汗だくでした…

普段運動しないから、ペース配分考えないとすぐばててしまうやつ…(T_T;

1時間程度しかしていないのに(笑)

 

そして帰り道、よこや製茶に戻るまでの道で、桜がキレイに咲いていたので写真を撮りました!

よこや製茶に行くまでには竹原橋を渡らなくては行けないのですが、その橋から見える景色がなかなかキレイでした!

 

ちょっと曇ってきていたので色味悪いですが^^;

晴れの日はとてもキレイに見えるとおもいます!

またぜひぜひ見に来てください^0^*

 

スズキでした。

こんにちは!よこや製茶のスズキです。

 

昨日のブログで雪が降った!と書きましたが、

今日の朝、私の家の周りでは、うっすらと雪が積もってました・・・!ビックリ!

 

そして昨日と打って変わって、今日の昼間は日差しが暖かいし・・・

昼間と朝晩の温度差が激しすぎます〜>_<;

まあ、この温度差がお茶には良いのですが・・・^^;

 

今日は茶畑の様子をご案内します!

まだまだ、引き続き刈りならしをしています。

 

刈りならし作業中の旦那に、写真撮ってきて〜とお願いしました!

今回は、オーガニック(有機)の畑の写真です。

 

刈りならし前・刈りならし後の写真をどうぞ!

 

左側は刈りならし前、右側が刈りならし後です。

変化がわかりますでしょうか?

ちょっと写真ではわかりにくいかな・・・?^^;

左側には黄緑色の葉っぱがありますが、右側はそれらが刈ってあるのです!

 

刈ならしは本当に微妙な、数ミリレベルでのお茶刈りなので、とっても技術のいる作業なんですよ〜!

刈りならしが雑だと、新茶に古葉が混じり、味に雑味が混じったり・・・。

かといって、刈りならしを深くしすぎると、新茶の芽が出なかったり・・・。

とっても大切な作業なんです!

 

今日の茶畑の様子はこんな感じでした^-^*

 

スズキでした!

こんにちは!よこや製茶のスズキです。

 

昨日に引き続き【刈りならし】の小話です^^*

 

美杉の山々は、野生の鹿がとてもたくさんいます。鹿

特に夜になると、鹿が一般道を横断し、車との接触事故につながったり…。

自由に動き回るんですよね〜。夜道遭遇すると本当にビックリします。冷や汗

 

そんな鹿たち、時々茶畑をかきわけて無理矢理畑を横断することがあります。

そうするとキレイな茶畑に穴が開いたり、グジャグジャに荒れてしまったり…。汗

 

そんな荒れた茶畑を直すのも、刈りならしの作業の一つです。

鹿が荒らした畑は機械で直すのが難しく、手作業で茶の木を丁寧にならしていきます。

その手作業の後、機械で上を刈りそろえていきます。

 

しかし、刈りならしをした後鹿が横断してしまうと、すでに芽のギリギリのところまで刈ってあるので

それ以上直すことができず、その場所は泣く泣く穴が開いたまま…。(多少手でならすくらい…。)

 

社長曰く、「刈りならしが終わった後は、鹿が茶畑を横断しないよう祈るしかない!」と言ってました。

 

↑撮影・奈良公園の鹿です。

奈良公園の鹿は可愛いんですけどねえ…^^;

 

スズキでした!

こんにちは!よこや製茶のスズキです!楽しい

 

今日はめちゃめちゃ暖かいですね〜!!風もそこまで吹いてなくて、心地よいですおてんき

暦の上では立春も過ぎまして、春ですもんね。桜

もうそろそろ暖かくなって頂かないと困ります>_<笑

 

今日のブログは、久しぶりに畑の様子を紹介します!(本当に久しぶり…汗

 

冬の間、じっくり根から栄養を吸い、寒さに耐えた茶の木達…。

 

春の茶刈りの準備のため、今日から【刈りならし】が始まりました!!ぴかぴか

 

 

 

今日はいい天気なので、絶好の茶刈り日和ですね!かわいい

 

【刈りならし】とは、冬の風などで起き上がってしまった去年の古い葉を刈って、

茶の木の表面をキレイに揃えることをいいますハサミ

 

↑今あるこの小さな芽が、5月頃芽吹き、それが新茶として収穫されますぴかぴか

 

 

もし、刈りならしをしなかったら…

起き上がった古い葉が新茶の収穫の際に混ざってしまい、品質が落ちてしまうんです汗

 

さらに、この小さな芽を刈ってしまうと新茶が芽吹きません。

しかし、この芽もかなり上の方にありまして…。

風で起き上がった古い茶葉のみ、上手に刈らねばなりません!

 

技術のいる作業、かつ、よい味を保つ大切な作業なのです!!パンチ

 

以上が【刈りならし】の説明でした!

これから茶畑の様子も定期的にブログにアップしていきますね♪

 

 

 

スズキでした!


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • パワーポイント発表会
    よっちゃん
  • 茶畑に鹿が…!!
    オレンジマキ
  • 寒冷紗がけな一日。
    かず
  • 薄墨桜の様子@3月22日
    かず
  • 紅茶のギフト。
    かず
  • オンラインショップの商品達…。
    かず
  • 販売所への準備。
    かず
  • お助けマン!ぐっさん先輩!
    かず
  • 畑仕事ぷち体験。
    かず
  • ぐっさん先輩登場!
    かず

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM